phone
email

光触媒が地球温暖化問題を解決!?

皆さんこんにちは🤗


茨城県水戸市を拠点に、笠間市、ひたちなか市、日立市など茨城県内でハウスクリーニングや定期清掃、ウイルス対策のバリアコーティングを手掛ける株式会社アンツです。


今回は新時代の光触媒コーティング「NFE2」が地球温暖化を救うかもしれません🌏その驚きの性能についてご紹介いたします。




■電力の供給危機問題


電力の供給危機が叫ばれており、我が国ではとくにエアコン電力の削減が叫ばれています。実は、大幅にエアコン電力を遡源できる手段があります。それは、屋根で地球温暖化対策に貢献しようという試みの「クールルーフ運動」です。対策としては「屋根を白く塗る」というとてもシンプルな試みです。アメリカではすでに深く浸透しております。


■白い屋根が普及しない日本


日本で白い屋根が普及しないのは「屋根が白いのはデザイン的に不自然である」「降雨が多いので純白でもすぐに汚れてしまう」という二つの主な事情があります。昨今の電力事情の悪化で前者を言っている場合ではなくなりつつあるのと、後者では光触媒で解決できる、というご提案ができるので今後急速な普及を目指すべきではないかと思っています👍



■屋根だけじゃない!地面にも「NFE2


屋根だけではなく、実は一般的な地面でもこれは応用できます。光触媒でうっすらと白くしたコンクリート舗装面はその白さが維持され日照による昇温の抑制に期待できます👏


上記画像は「NFE2」塗布後2年経過している駐車場ですが、白色度はまったく変わっていません。コンクリートはアスファルトと並ぶ蓄熱材ですから昼間に蓄積した日照の熱が夜間も維持されてこれがヒートアイランドの主犯になります。「白塗装+NFE2」で比較的低コストで大きな省エネへの貢献が可能です。




NFE2」で気になることや質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ😉


ぜひアンツYouTubeチャンネルもご覧ください!光触媒コーティングを行った動画をUPしております👇


NFE2」光触媒コーティング技術についてさらに詳しい情報はこちら👇

https://www.chemical-tech.net/