phone
email

梅雨時期にカビにくい家にするには?自分でできるカビ対策をご紹介  

 


皆さんこんにちは。

茨城県水戸市を拠点に、笠間市、ひたちなか市、日立市など茨城県内でハウスクリーニングや定期清掃、おうちのウイルス対策のバリアコーディングを手掛ける株式会社アンツです。


本格的に、湿気が気になる季節に入りました。これまでもカビの発生条件や対策についてご紹介しておりますが、今回は梅雨真っ最中に最適なご家庭のカビ対策についてお話ししましょう。

簡単なことでも、日々こまめに行うことで効果が表れますので、ぜひご参考にしていただければと思います。




■ご家庭の気になる湿気を管理するには?



湿気が特に気になるこの季節、上手にご自宅の湿気を管理する方法をご紹介します。一般のご家庭の場合、エアコンでドライ運転をすることがおすすめ。

除湿器で湿気を取り除く方法も有用ですが、お仕事などで長時間家を空ける場合はエアコンのほうが良いでしょう。除湿器は、タンクの水がいっぱいまで貯まると運転が止まってしまうからです。


サーキュレーターなどを使って、空気を効率よく循環させることも湿気対策になります。また、可能ならお洗濯ものの部屋干しは避け、乾燥機を使うかコインランドリーを使用すると良いでしょう。



\\\お得なキャンペーン実施中///

詳しくはトップページをご確認ください

https://antz-inc.jp/



■カビのえさをため込まないために、こまめな清掃を!



湿気とともに、この季節に気になるものといえばカビですね。カビは、水分やホコリを栄養源としてどんどん増殖していきます。


カビ防止にはこまめな清掃が欠かせません。しかし、毎日すみずみまでお掃除をするのは大変かと思います。そんなときにはフローリングワイパーなど、床のホコリが簡単に集められる掃除用具を賢く利用しましょう。日々のお掃除がぐんと手軽になり、かかる時間も短縮できます。




■どうしてもカビのにおいが取れないときは?



掃除や換気をこまめに行っても、カビのにおいが取れないこともあるでしょう。そんな場合には、室内のどこかでまだ見えないカビが成長している途中だと考えましょう。


カビは成長する段階からすでに、カビの毒やにおいを発生させています。しかし、まだ見えないカビがいる場所をご自身で特定したり、除去したりすることは難しいでしょう。

カビのにおい対策とカビ清掃のプロであるハウスクリーニング業者に依頼して、ご家庭の丸ごと除菌をぜひ検討してみてください。


茨城県水戸市を拠点にハウスクリーニングを行っているアンツでは、住宅はもちろん、店舗や医院、美容院など、さまざまな場所のハウスクリーニングを承っております。化学製品を一切使わない電解水を使用したハウスクリーニングだけでなく、カビ対策や、A型インフルエンザにも効果のある光触媒ケスキン抗菌バリアコーティングも可能です。


ハウスクリーニングをご検討中の方やご興味のある方がいらっしゃいましたら、アンツまでまずはお気軽にご連絡ください!



\\\お得なキャンペーン実施中///

詳しくはトップページをご確認ください

https://antz-inc.jp/


<光触媒ケスキンについて>

https://antz-inc.jp/keskin


<お問い合わせ>

https://antz-inc.jp/contact